おつまみにもピッタリ! ベトナムの海老ミニ春巻きシリーズ

このページではVISSAN(ビサン)の海老ミニ春巻きシリーズを紹介します。

原産国はベトナム。

VISSAN(ビサン)は食品製造分野での高級ブランドとして有名だそうです。

スポンサーリンク

ビサン 「海老ミニ春巻き」 エビ

こちらはNgongon「海老ミニ春巻き」 エビ。

ビサンの海老ミニ春巻きエビ味

Ngongonはンゴンゴンという読みであっているのでしょうか? なかなか面白い名前です。

ブランド名:ビサン Vissan
品名:「海老ミニ春巻き」 エビ Ngongon Spring Rolls(Shrimp)50g

名称:スナック菓子
原材料名:小麦粉、エビ、植物油(大豆を含む)、砂糖、タマネギ、食塩、唐辛子/調味料(アミノ酸)
内容量:50g
カロリー:235kcal(50gあたり)
原産国名:ベトナム

袋を開けるとエビの香ばしい匂いがします。

お皿に移してみました。

エビミニ春巻きエビ味を皿に移した

袋が小さいこともあって内容量も50gですので、これですべてです。

見た目に関しては、まさにミニ春巻きという名前そのもの。

春巻きのなかに海老らしき赤いものが詰まっています。多少は唐辛子も入っているようですね。

ミニ春巻きエビ味の拡大画像

食べてみるとガリガリとした歯触り。硬いということはありませんが、それなりの歯ごたえはあります。

肝心の味についてですが、エビと塩気がマッチしておいしいです。

お菓子としても美味いのですが、おつまみとしてもさらにぴったりなのではないでしょうか。

食べているとすぐになくなってしまい、50gでは物足りないと思ってしまいました。

たくさん食べたい場合はそれだけ買い込んでおいたほうが良いかもしれませんね。

スポンサーリンク

ビサン 「海老ミニ春巻き」 エビ&チリ(ホット)

こちらは「海老ミニ春巻き」 エビ&チリ(ホット)です。

海老ミニ春巻きエビ&チリ

ブランド名:ビサン Vissan
品名:「海老ミニ春巻き」 エビ&チリ(ホット) Ngongon Spring Rolls(Shrimp & Chilli)

名称:スナック菓子
原材料名:小麦粉、エビ、植物油(大豆を含む)、砂糖、タマネギ、食塩、唐辛子/調味料(アミノ酸)
内容量:50g
カロリー:235kcal(50gあたり)
原産国名:ベトナム

品名は変わっていますが、商品の外観は特に変化がないように思えます。

このふたつに関しては原材料なども一緒のようなので、表面に貼られているシールを見ないとたぶん区別がつかないのではないでしょうか。

エビ味のシール
エビ味
エビ&チリ味のシール
エビ&チリ味

店舗で買う時は間違えないように気をつけたほうが良さそうです。

袋から出して皿に移してみましょう。

さすがにお菓子そのものは見た目にかなり変化がありますね。

エビ&チリ味を皿に移した

まず色からして違います。

春巻き全体が淡い色合いだったものがやや濃いめの色合いに。

しかも赤いつぶつぶのようなものがまぶしてあって辛そうです。

エビ&チリ味の拡大画像

実はこうして開けてみるまで、中身が一緒なんじゃないかとちょっと不安でした(笑)

匂いに関しては相変わらずエビ成分が強いですけどね。

食べてみましょう。

ふむ。

予想通りと言いますか、さすがに辛いです。舌がヒリヒリする感じ。

でも汗が噴き出るというほどではありませんので、まだ常識的な辛さかなと思います。

ただ飲み物がないときついですねこれは。

でもやはり美味しい。

食べて飲んで食べて飲んでというループが続きます(笑)

やっぱり50gしかないのが残念ですね。

私はどちらかというとエビ味のほうが好みでしたが、辛いのが特に苦手でないなら、一度こちらも試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

ビサン 「海老ミニ春巻き」 エビ&ガーリック

こちらは「海老ミニ春巻き」 エビ&ガーリックです。

海老ミニ春巻きのエビ&ガーリック味

ブランド名:ビサン Vissan
品名:「海老ミニ春巻き」 エビ&ガーリック Ngongon Spring Rolls(Shrimp & Garlic)

名称:スナック菓子
原材料名:小麦粉、エビ、植物油(大豆を含む)、ガーリック、砂糖、食塩、唐辛子/調味料(アミノ酸)
内容量:50g
カロリー:235kcal(50gあたり)
原産国名:ベトナム

さすがに原材料にも変化があって、ガーリックが加わっていますね。

でもやはりパッケージのデザインには違いがないように思えます。買う時は裏面を見るか、貼られているシールを参考にしたほうが良いでしょう。

エビ&ガーリック味のシール
エビ&ガーリック味

袋を開けて皿に移してみましょう。

エビ&ガーリック味を皿に移した

エビに混じってガーリック(にんにく)の匂いがします。

見た目に関しては、エビ&チリと違ってまた淡い色合いに戻っている感じですね。

エビ&ガーリック味の拡大画像

さっそく食べてみましょう。

ふむ。

これも美味しいです。

エビ味やエビ&チリ味とは違った風味があります。

ただやっぱり口がニンニク臭くなりそうなのがちょっと気になりますね(笑)

私だったらこの三種類では一番スタンダードなエビ味が一番良いかなと思いました。

でもどうせ量も50gですし、全種類をまとめ買いして大皿に一緒に盛り付けて食べるのが一番良い食べ方かもしれません。

なお、私が今回紹介したのはすべて50gのものでしたが、100gの商品もあるようです。

買う際は種類だけでなくそのことについてもお気をつけください。

タイトルとURLをコピーしました