ミスターブラウニーのケーキで休憩時間を楽しみましょう

変わり者のジェントルマン、ジョン・ブラウンが作り出したというミスターブラウニー。

原産国はスペインです。

ブラウニーというのはチョコレートケーキの一種ですね。

このページではミスターブラウニーとミスターケーキのお菓子を紹介します。

スポンサーリンク

ミスターブラウニー チョコレートブラウニー

こちらはチョコレートブラウニー。

ミスターブラウニーのチョコレートブラウニー

ブランド名:ミスターブラウニー MR BROWNIE
品名:チョコレートブラウニー Chocolate Brownies

名称:菓子
原材料名:砂糖、ひまわり油、卵、小麦粉、カカオマス、ココアバター、ぶどう糖シロップ、ココアパウダー、ぶどう糖、小麦でんぷん/乳化剤(大豆由来)、安定剤(グアーガム、ソルビトール、グリセリン)、膨張剤、保存料(プロピオン酸Na)、酸味料、香料
内容量:200g(25g×8個)
カロリー:120kcal(1個25gあたり)
原産国名:スペイン

袋を開けてみましょう。

チョコレートブラウニーの袋を開けた

個別包装で8個入り。

チョコレートブラウニーを8個並べている

包装から取り出してみると、敷紙というのでしょうか、容器に入ったチョコブラウニーが出てきました。

皿にのせたチョコレートブラウニー

生地にはチョコチップも入っていますね。

チョコレートブラウニーの拡大画像

それではさっそく敷紙を外して食べてみます。

ふむ。

しっとりとしててシャリシャリサクサクとした食感です。

なんだかちょっと変な表現になってしまいましたが(笑)

生地の中に散りばめられたチョコチップも良いアクセントになっていますね。

味に関してはかなり甘いほうだと思います。

トータルでは美味しいお菓子に仕上がっているのではないかと。

ひとつひとつのサイズはそこまで大きくないので食べやすいのも良いですね。

ただ、個包装から出した後に敷紙からも外さないと食べられないので、仕事中などに作業をしながら食べるのにはちょっと向かないかもしれません。

お菓子自体もそれなりにベタベタしていますし。

仕事の合間の休憩時などに、コーヒーや紅茶を飲みながらゆっくりと食べるのがぴったりのお菓子なのではないでしょうか。

スポンサーリンク

ミスターブラウニー ミスターケーキ・シナモンケーキ

こちらはミスターケーキ・シナモンケーキ。

ミスターケーキのシナモンケーキ

ミスターケーキはミスターブラウニーから生まれた新シリーズのようです。

ブランド名:ミスターブラウニー MR BROWNIE
品名:ミスターケーキ・シナモンケーキ MR CAKE Cinnamon Crumb Cakes

名称:菓子
原材料名:砂糖、植物油、小麦粉、卵、転化糖シロップ、バター、シナモン、ぶどう糖シロップ、ぶどう糖、小麦でんぷん、食塩/膨張剤、安定剤(グアーガム、ソルビトール、グリセリン)、乳化剤、保存料(プロピオン酸Na)、酸味料、香料
内容量:200g(25g×8個)
カロリー:110kcal(1個25gあたり)
原産国名:スペイン

さっそく袋を開けてみましょう。

シナモンケーキの袋を開けた

こちらも個別包装で8個入りです。

シナモンケーキを8個並べた

包装から取り出すと敷紙につつまれたケーキが出てきました。

シナモンケーキを2個お皿にのせた

シナモンの独特の匂いが鼻につきますね。

苦手な人は苦手かもしれません。私はシナモンに関しては特に好きでも嫌いでもないという立ち位置です。シナモンロールとかもごくまれに食べます。

ケーキの上にはシナモンと思われるチップがしきつめられています。

シナモンケーキの拡大画像

それでは食べてみましょう。

ふむ。

食感はしっとりとしててシャリシャリしている感じ。

甘味に関してはシナモンのおかげか、チョコレートブラウニーよりはマイルドになっているのではないかと思います。

なお、敷紙を外すときなどに上にのっているシナモンチップがこぼれやすいので、そのことには気を付けたほうが良いですね。

個人的にはチョコレートブラウニーのほうが好みかなと思いましたが、シナモンが好きな人にはこちらのほうが向いているのかもしれません。

スポンサーリンク

ミスターブラウニー ミスターケーキ・レモンケーキ

こちらはミスターケーキ・レモンケーキです。

ミスターケーキのレモンケーキ

ブランド名:ミスターブラウニー MR BROWNIE
品名:ミスターケーキ・レモンケーキ MR CAKE Lemon Cakes

名称:菓子
原材料名:砂糖、ひまわり油、小麦粉、卵、ぶどう糖シロップ、ブラウンシュガー、ぶどう糖、小麦でんぷん/安定剤(グアーガム、ソルビトール、グリセリン)、乳化剤、膨張剤、保存料(プロピオン酸Na)、酸味料、香料
内容量:200g(25g×8個)
カロリー:110kcal(1個25gあたり)
原産国名:スペイン

さっそく袋を開けてみましょう。

レモンケーキの袋を開けた

こちらも同様に個包装の8個入りです。

レモンケーキを8個並べている

包装から出してお皿にのせてみました。

レモンケーキを2個お皿にのせている

レモンの香りはそこまで強くはありませんね。

ザラメというのでしょうか、まぶしてある大粒の砂糖がキラキラと輝いています。

レモンケーキの拡大画像

こちらも食べてみましょう。

ふむ。

ケーキ部分はもちろんしっとりとしているのですが、表面にまぶしてある砂糖がシャクシャクというかガリガリとした歯ごたえになるのでそっちの方に意識がいってしまいます(笑)

レモンはフレーバーどまりなのか、そこまで酸味は感じません。

チョコレートブラウニーほどではありませんが、ふつうに甘いお菓子です。

まったく予想していなかったので砂糖の歯ざわりが少し気になりましたが、そのことを差し引いても美味しいケーキかなと思います。

ミスターブラウニー、ミスターケーキを合わせて三種類のケーキを紹介しましたが、いずれも個性のある味でした。

あとひとつココナッツブラウニーという商品があるようなので、いつか機会があればそちらも食べてみたいものです。

タイトルとURLをコピーしました