Dareのベジークリスプ ソルトはリピートしたい美味しさでした

Dare(デアもしくはデアー)はカナダとアメリカに工場を持つお菓子メーカー。

Dareのマークがついたクッキーはジュピターでもよく見かけますね。

今回たまたま手に取ったスナック菓子はそのデア社のものでした。

このページではデアのベジークリスプシリーズを紹介します。

スポンサーリンク

デア ベジークリスプ ソルト

こちらはベジークリスプ ソルト。

Dareのベジークリスプ ソルト味

ラベルの商品名にはソルトと書かれていましたが、シーソルト味と考えたほうが良さそうですね。

ブランド名:デア Dare
品名:ベジークリスプ ソルト Veggie CRISPS Legume SEA SALT SEL DE MER

名称:スナック菓子
原材料名:乾燥野菜(えんどう豆、じゃがいも(遺伝子組み換えでない)、トマト、ほうれん草、にんじん、ビーツ)、米粉、とうもろこし粉(遺伝子組み換えでない)、植物油脂、食塩
内容量:100g
カロリー:437kcal(100gあたり)
原産国名:アメリカ

さっそく袋を開けてみましょう。

ベジークリスプ ソルトを開封

お皿に一部を移してみました。

お皿にのせたベジークリスプ ソルト

この状態でまだ半分以上袋に残っていますね。

100gなので一人で食べるにはじゅうぶんなボリュームがあります。

緑黄色野菜が勢ぞろいした感じの色でカラフルですね。

ベジークリスプ ソルトの拡大画像

形はでこぼことしていてちょっと特徴的。

それでは食べてみましょう。

ふむ。

植物繊維的な歯ざわりといいましょうか、ザクザクバリバリといった感じで思ったより食べ応えがあります。

塩分は少な目なのか、そこまでしょっぱくありません。

素材を活かした味と言えるでしょう。人口着色料、香料なども使われていないようです。

個人的にはかなり気に入りました。

また見かけたら優先的に買って食べたいと思ったくらい美味しいです。

リピーターになるという言葉がありますが、まさにそれですね。

スポンサーリンク

デア ベジークリスプ ケチャップ風味

続いてはこちらのベジークリスプ ケチャップ風味です。

Dareベジークリスプ ケチャップ風味

ブランド名:デア Dare
品名:ベジークリスプ ケチャップ風味 Veggie CRISPS Legume KETCHUP

名称:スナック菓子
原材料名:乾燥野菜(えんどう豆、じゃがいも(遺伝子組み換えでない)、トマト、ビーツ、ほうれん草、にんじん、にんにく、玉ねぎ)、米粉、とうもろこし粉(遺伝子組み換えでない)、植物油脂、砂糖、食塩、酵母エキス、香辛料、米繊維/酸味料、香料、野菜色素
内容量:100g
カロリー:360kcal(100gあたり)
原産国名:アメリカ

袋を開けるとさすがにケチャップ風味の名前の通り、ケチャップの匂いでいっぱいになります。

ベジークリスプ ケチャップ風味を開封

スナックの色については、多少は赤みが強くなっていますが、私が思っていたほど真っ赤ではありません。

お皿にのせたベジークリスプ ケチャップ風味

もう野菜の緑色の部分も見えないくらいを覚悟していたのですが。

ベジークリスプ ケチャップ風味の拡大画像

それでは食べてみましょう。

……。

おおう、これは。

食べた時はケチャップのインパクトがとてもすごかったです。

かなり酸味があってすっぱい。

歯ごたえなどは特にかわりませんが、あまり野菜を食べている気にはなりませんね。

ケチャップの風味が強すぎて肝心の野菜の風味が消し飛んでしまっている感じです。

まずいわけではありませんが、ソルト味に比べるとそこまでおいしいとも思えませんでした。

ケチャップが大好きな人向けでしょうか?

ただ、100gあたりのカロリーが360kcalで、ソルトと比べて70kcal以上も少なくなっています。

こちらの方が砂糖なども入っているので多くなると思っていたのですが、意外です。

でもそのことを考えても、私がベジークリスプをまた買う時はソルトを選びますね。

タイトルとURLをコピーしました