ベルジャンバターズのワッフルでベルギーを体感しましょう!

こちらのページではベルジャンバターズのお菓子を紹介します。

原産国はベルギー。

ベルジャンバターズは高品質の原材料のみを使用し、保存料、着色料などを一切使わないクッキーメーカーとのこと。

どんな味なのか楽しみです。

スポンサーリンク

ベルジャンバターズ ファイネスト ワッフルクリスプ 100g

まず最初はこちらのファイネスト ワッフルクリスプ 100g。

ベルジャンバターズのファイネストワッフルクリスプ

ブランド名:ベルジャンバターズ Belgian Butters
品名:ファイネスト ワッフルクリスプ 100g Waffle Crisps FINEST BUTTER BISCUITS

名称:焼菓子
原材料名:小麦粉、砂糖、バター、卵、小麦デンプン、食塩/膨張剤、(一部に乳成分・卵・小麦を含む)
内容量:100g
カロリー:490kcal(100gあたり)
原産国名:ベルギー

ベルギーのスイーツとして有名なワッフルのクッキー。

このファイネスト ワッフルクリスプ 100gも、まさにそんな正統派ワッフルクッキーなのではないでしょうか。

さっそく箱を開けて取り出してみましょう。

包装につつまれたファイネストワッフルクリスプ

包装の色のせいか、写真ではなんだか板チョコが入っているように見えますね。

包装を開けてみると美味しそうなバターの匂いがしてきます。

そして中からでてきたワッフルは……。

ファイネストワッフルクリスプを包装から取り出した

かなり大きいです。

大振りの小判をイメージする形とサイズ。枚数は合計で10枚。

ファイネストワッフルクリスプを横から写した

お皿にのせましたが2枚だけでほとんどのスペースが埋まってしまいました。

お皿にのせたファイネストワッフルクリスプ

真上から見るとほんのちょっとだけハンバーグみたいにも見えますね(笑)

これはなかなか食べ応えがありそうです。

ではさっそく1枚。

ファイネストワッフルクリスプを角度を変えて写した

ふむ。

食感は堅めでカリカリザクザクとした歯ごたえ。

こうして食べてみると、ワッフルのあの格子状の模様はとても素晴らしいデザインだということを再認識しますね。

味に関してですが、かなり甘いです。でもおいしい。

アイスクリームやホイップクリームがあればさらに幸せだろうなと思ってしまいます。

1枚1枚が大きいこともあって、食べたあとはとても満足感がありました。

このファイネスト ワッフルクリスプには120gのパウチタイプもあるようです。

小分けして食べる場合はそちらのほうが便利そうですね。

スポンサーリンク

ベルジャンバターズ ファイネストパティスリーバターワッフル 80g

こちらはファイネストパティスリーバターワッフル 80g。

ベルジャンバターズのファイネストパティスリーバターワッフル

ブランド名:ベルジャンバターズ Belgian Butters
品名:ファイネストパティスリーバターワッフル 80g FINEST PATISSERIE WAFFLES

名称:焼菓子
原材料名:小麦粉、砂糖、バター、卵、小麦デンプン、食塩/香料、膨張剤、(一部に乳成分・卵・小麦を含む)
内容量:80g
カロリー:495kcal(100gあたり)
原産国名:ベルギー

同様にワッフルですがこちらの容量は80g。

上のファイネスト ワッフルクリスプに比べると少なめとなっています。

原材料は香料が加わっていることを除いて同じのようですね。

それでは箱から出してみましょう。

包装に包まれたファイネストパティスリーバターワッフル

同じような包装につつまれていますね。

でできたワッフルのサイズは、そこまで大きくありません。

包装から出したファイネストパティスリーバターワッフル

あの大判サイズも好きでしたが、こちらのほうがシェアしやすそうです。

枚数は4×3で12枚ですね。

角度を変えて写したファイネストパティスリーバターワッフル

お皿に移してみました。

お皿にのせたファイネストパティスリーバターワッフル

ちなみに下の画像はファイネスト ワッフルクリスプのもの。

お皿にのせたファイネスト ワッフルクリスプ
サイズ比較用のファイネスト ワッフルクリスプ画像

こうして比べてみるとサイズの違いが一目瞭然ですね(笑)

それでは食べてみます。

角度を変えて写した皿の上のファイネストパティスリーバターワッフル

ふむ。

こちらもやはり食感はカリカリザクザクとしています。

ファイネスト ワッフルクリスプに比べるとちょっと柔らかい感じがするかも? といったところ。

サイズが小さめなおかげで食べやすいです。

私も鋭い味覚を持っているわけではないので確かなことは言えませんが、ファイネスト ワッフルクリスプよりこちらのほうが甘さが控えめなように思えます。

もちろんこちらはこちらで美味しいので、ワッフルクッキーが好きな方はどちらも一度食べてみてください。

タイトルとURLをコピーしました